tg-fitness

2011年9月23日金曜日

「身体をコントロールする」シリーズⅡ

 「身体をコントロールする」シリーズⅡは

来るシーズンに向け 1、姿勢やポジション
             2、意識する筋肉や関節

についてチェックしていきたいと思います。

第一回目は「姿勢」について確認してみましょう。

上は基本姿勢、基本のポジションです、
足首、膝、股関節がほどよい角度を保っています。

背中のラインは反りすぎず丸くなりすぎずが理想です。

お腹とすねの筋肉は緊張しています。


 

スポーツにおいて体幹を安定させることはとても重要です、
スキーでも体幹部分が安定していないと脚や腕の動きが制限させられます。

体幹部を安定させるにはお腹を意識すること、下っ腹に力を入れる感じです。

初めは写真のように手を当てることで意識しやすくなります。

次回は体幹部分の動かし方をもう少しつっこんで確認したいと思います。

     kazu -スキーヤーズトレーニングー

  

0 件のコメント:

コメントを投稿