tg-fitness

2012年10月12日金曜日

「スキーとゴルフのトレーニング」柔軟性



      「スキーとゴルフのトレーニング」今回も股関節の柔軟性を高めるトレーニング
                        を紹介しましょう。

             前回の骨盤前後の動きに対し今回は上下の動きです。

         足を肩幅より少し広めにとり股関節と膝を少し曲げた姿勢をとります。

         お腹横の筋肉を使って骨盤を上下に動かしてみましょう、スムーズに
                          動きますか?

         ちょっとラテン系の動きですが意識して動きをコントロールしてください。

                   斜面に対して外スキーをしっかり踏む、

                   スイングでの腰の回転や重心移動では

                   この骨盤の動きはとても重要ですね。

              


                  kazu





0 件のコメント:

コメントを投稿